現在位置

食生活改善普及運動

 9月1日〜30日を食生活改善普及運動の期間とし、運動を展開「健康寿命をのばそう」の下、「野菜不足の解消」を目標に厚生労働省では「健康寿命をのばそう」のメッセージを入れたポスターによる普及啓発が行われています。
 本町は緑ゆたかで自然に恵まれ、農業も盛んで、四季折々の野菜や果物が豊富に栽培され、それらを販売する地場産物直売所が町内あちこちに設けられています。本町発行の地産地消マップでは、それぞれの直売所の特徴や旬の食材が紹介されており、新鮮で安価な品物が手に入りやすい環境にあります。また役場健康課より、住民のみなさまの健康意識の向上を図り、生活習慣病を予防するための食への知識を深めていただくために毎月ホームページに地元で採れる旬の食材を使った「健康レシピ」を掲載しています。健康寿命をのばすためには食生活の改善が重要で、特に野菜の摂取量をふやすことは、生活習慣病を予防する効果があるとされ、「健康日本21」の数値目標(1日350g)にも掲げられていますが、現状は目標値に及ばず未だ改善がみられない状況にあります。旬の野菜を使った健康レシピを掲載することにより、野菜の摂取量が増え、生活習慣病を予防し、健康寿命をのばすことにつながるよう取り組んでいます。

 

みんなで食べよう筑前町の旬 〜筑前町地産地消マップ〜

 ○旬菜ひろば とまと  ○かがしの里 (Aコープ夜須店内)  ○ひまわり市場
 ○じょんやま市場   ○筑前町ファーマーズマーケットみなみの里  ○農産物直売所いちご
 ○らいおん果実園  ○ちくぜんの里 (Aコープちくぜん店内)  ○ゴトウのヒヨコ
 ○永利牧場の牛乳    

 


〜筑前町でとれる主な野菜・果物〜
 きゃべつ、アスパラ、いちご、たまねぎ、じゃがいも麦、わらび、しいたけ、たけのこ
 きゅうり、とまと、なし、ぶどう、いちじく、なす、らっきょう、にら
 さつまいも、きず、米、しいたけ、なし、くり、やまいも、大豆
 ブロッコリー、レタス、ほうれん草、ごぼう、ねぎ、いちご、はくさい、だいこん、かつおな

■ お問合せ先

筑前町役場 健康課
電話番号 0946-42-6649