現在位置

空き家の新しい活用に関する共同研究報告会を開催しました

九州大学と共同した空き家の新しい活用に関する研究

 本研究は町と九州大学大学院芸術工学研究院の教員の3名と、大学院生8名で実施しました。本町の地理的な立地条件、住民構成や産業などの地域特性に相応しく、地域活性化に繋がる活用方法やサービス等について、現地調査や他地域の事例調査などを通じて研究を行ってまいりました。その成果として、空き家の新しい活用方法の具体的なアイデアを7組8人の大学院生が提案しました。各組の提案内容は次の通りです。

 

 

添付ファイル

【資料】

●01_「農と医の連携 高齢者介護施設の利用者を対象とした空き家活用法の提案」黒木泰地(PDFファイル:1.17MB)

●02_「育遊のまち 筑前町」岩本奈芳(PDFファイル:3.87MB)

●03_「空き家ショーケース」向久保沙耶(PDFファイル:16.4MB)

●04_「周辺の都市の小学生のための宿泊設備と活動スペースの提案」レスリーモンテス(PDFファイル:5.19MB)

●05_「新しく起業するひとのためのまち筑前町計画」加峯まりえ(PDFファイル:8.16MB)

●06_「空き家を活用した暮らし心地よい町づくり」眞田賢一(PDFファイル:2.66MB)

●07_「健康キッチン」史佳興(シカコウ)・畢君琳(ヒツクンリン)(PDFファイル:1.79MB)

 

【動画】

●01_「農と医の連携 高齢者介護施設の利用者を対象とした空き家活用法の提案」黒木泰地(WMVファイル:106MB)

●02_「育遊のまち 筑前町」岩本奈芳(WMVファイル:188MB)

●03_「空き家ショーケース」向久保沙耶(WMVファイル:174MB)

●04_「周辺の都市の小学生のための宿泊設備と活動スペースの提案」レスリーモンテス(WMVファイル:153MB)

●05_「新しく起業するひとのためのまち筑前町計画」加峯まりえ(WMVファイル:150MB)

●06_「空き家を活用した暮らし心地よい町づくり」眞田賢一(WMVファイル:110MB)

●07_「健康キッチン」史佳興(シカコウ)・畢君琳(ヒツクンリン)(WMVファイル:105MB)

 

■ お問合せ先
筑前町役場 総務課 地方創生戦略室 本庁2階
電話番号 0946-42-6693