現在位置

妊娠がわかったら・・・

母子健康手帳

妊娠が分かったら、早めに母子健康手帳をもらいましょう。妊娠中のママの健診からお子さまが6歳になるまでの健診や予防接種の記録として、お子さまが大人になっても使いますので、大切にお使いください。

交付場所

時間

手続きに必要なもの

健康課

(筑前町役場 本庁)

平日

8時30分〜17時15分

・妊娠届出書

・個人番号カードまたは個人番号通知カードと身分証明書(運転免許証など)

 

妊婦健診

筑前町では、妊婦健診料を14回まで助成しています。母子健康手帳交付時に、妊婦健康診査補助券をお渡しします。

町が交付する妊婦健康診査補助券と母子健康手帳を医療機関に提出して受診してください。

安心・安全な妊娠出産のために妊婦健診を必ず受けましょう。妊婦健診について、妊娠・出産・育児についてのご相談は、健康課へご連絡ください。

 

妊娠中で妊婦健康診査補助券をお持ちの方が、筑前町へ転入する場合や筑前町から転出する場合は、筑前町または新住所地で下記の手続きが必要です。

妊婦健診を受ける時点で住所がある市町村の補助券を使うようにしてください。

 

◎ 筑前町への転入の場合

筑前町役場 健康課 健康推進係で、妊婦健康診査補助券の交付を受けてください。

  〈手続きに必要なもの〉

 ◆母子健康手帳

 ◆前住所地で交付された妊婦健康診査補助券

  

◎   筑前町から転出する場合

新住所地で住所を設定した日以降は、筑前町が交付した妊婦健康診査補助券は使えません。新住所地で、妊婦健康診査補助券の交付を受けてください。

 ・新住所地で補助券の交付を受ける際は、母子健康手帳とお持ちの妊婦健康診査補助券が必要です。

   ・お手続きについての詳細は新住所地の母子保健担当部署にお尋ねください。

   ・母子健康手帳は新しい住所地でもそのまま使用します。

 

里帰り等のため福岡県以外で妊婦健診を受ける場合もお手続きが必要です。詳細は、筑前町役場健康課 健康推進係にお尋ねください。

 

パパママ教室

妊娠から出産までの期間を安心して過ごしていただくために「パパママ教室」を開催しています。妊婦さんはもちろん、パパやご家族の方もどうぞご一緒に、お気軽にご参加ください。

 

日時

【教室1】

妊娠中の生活・出産・赤ちゃんのお世話について

平成29年6月1日(木)

平成29年10月6日(金)

平成30年2月1日(木)

【教室2】

妊娠中の栄養について

平成29年6月28日(水)

平成29年10月20日(金)

平成30年2月15日(木)

〜 教室の内容 〜

 【教室1】

(講話)

・妊娠する前後の体の変化について

  ・妊娠したら気を付けること

  ・出産について

 (体験)

  ・赤ちゃん人形を使っての抱っこの仕方

  ・お風呂の入れ方(沐浴)  など 

【教室2】

(講話)

  ・妊娠中の食生活

  ・自分の適正カロリー、食事量を知ろう

  ・妊娠中の体重増加

  ・母乳育児について

 (試食)

  ・妊婦さんにおすすめのお料理

 

 

◇時間 10時〜12時

◇場所 コスモスプラザ保健館

◇持ってくるもの 母子健康手帳、筆記用具

※教室は予約制です。前日までにお申し込みください。参加費は無料です。

 

■ お問合せ先

筑前町役場 健康課 健康推進係

電話番号 0946-42-6649